寒い日は家でのほほんとお料理して過ごします

近頃、林檎と柚子を沢山いただきました。美味しい布地からいただいた林檎と柚子はとてもいい感覚で時機を感じます。沢山いただいた林檎と柚子はそのままで摂るのが一番いいのですが、食べきれないので加工することにしました。林檎はアップルパイとジャム、柚子は冷凍とジャムだ。アップルパイはいちょう切りしたリンゴと砂糖とレモン汁を耐熱皿に入れて4パイほど加熱しシナモンを入れて混ぜて湿気を切ります。一気に作りたいので小鍋に切ったリンゴと砂糖を入れ煮込み、柚子も同じようにする。その間に冷めたアップルパイ用のリンゴは切った食い分座席にこんもりとのせてたたみます。食い分の近辺をフォークでつぶし開かないようにしたら、卵黄を塗り200℃のオーブンで20パイ焼きます。林檎ジャムと柚子ジャムはぐつぐつと煮えたら、瓶に移し替えます。ジャムはお湯を入れて柚子茶として呑みました。アップルパイは出来立てサクサクが一番おいしいだ。ホール中間フルーツのいい感覚につつまれてゆったり話すお天道様もたまには良いですね。